薄着の季節は隠せないひじの黒ずみ…原因を知って効果的なお手入れを◎

2020/07/01
秋~冬~春と長袖の季節が過ぎ、いよいよ半袖やノースリーブの出番が増える季節!

薄着の季節に忘れてはならないボディケアとして、ムダ毛の処理と並んで重要なのが「ひじ黒ずみケア」です。

ひじの黒ずみの原因と効果的なお手入れ方法を知って、夏コーデが似合う「つるすべ」なひじを手に入れましょう!

ひじの黒ずみの原因は「摩擦」、そして「乾燥」

ひじに手を当てる若いアジア女性

ひじの黒ずみを招く直接的な原因は、日常生活の中での摩擦にあります。

頬杖をついたり、椅子のひじ掛けやテーブルに押し付けていたりなど、毎日の生活を振り返った時に思い当たる節がある人も多いのでは?

皮膚は摩擦などによって刺激を受けると、肌を守るための防御反応として角質を厚くしたり、メラニンを生成したりします。

その防御反応が繰り返されることで色素沈着を起こし、黒ずみになってしまうのです。

そして、そんな摩擦によるダメージを特に受けやすいのが、乾燥によってバリア機能が低下した肌。

ひじはもともと皮脂や汗がほとんど出ず乾燥しがちなため、体の中でも特に黒ずみを起こしやすいパーツなんです。

ひじへの摩擦を減らすために日常生活での所作を見直すことも大切ですが、日頃のお手入れによって摩擦などによるダメージを受けにくい状態をキープすることも重要と言えるでしょう。

ひじの黒ずみに効果的なお手入れは「角質ケア」と「保湿」

バスローブを着てソファーに座り、腕に手を当てる若いアジア女性

ひじの黒ずみを改善するためには、定期的な角質ケアと毎日の十分な保湿が効果的です。

定期的な角質ケアによって厚くなった角質が落とされた肌には保湿成分が浸透しやすく、その後の保湿ケアによる効果が高まります。

そうして十分なうるおいを与えることで、黒ずみの原因となる摩擦などのダメージを受けにくい肌状態をキープしましょう。

度重なる摩擦によって沈着したひじの黒ずみの改善にはそれなりの時間がかかります

定期的な角質ケアと毎日の保湿を根気強く続けることが大切です。

ひじの黒ずみケアにおすすめのアイテム◎

洗面台で鏡の前で手に化粧品をとる若い女性

ひじの黒ずみケアにおすすめのアイテムを3つご紹介しましょう!

① 入浴時に「ゴマージュ」で古い角質を落とす

ゴマージュは、ハーブや植物の種皮などの成分によって汚れや角質を取り除くアイテムです。

ざらざらとした粒が含まれているスクラブよりも肌に優しく、それでいて角質を取り除く効果は高いとされています。

週に1~2度のケアで十分なので、週末のスペシャルケアにぴったり!

定期的に続けることで肌のごわつきやざらつきが解消され、つるんとなめらかな肌へ。

肌が柔らかくなることで、その後の保湿コスメの浸透がアップする効果もあります◎

② 油分が多めのボディ用乳液 or クリームで朝晩保湿

毎日の入浴後や朝晩のスキンケア時に、ひじにも保湿ケアを。

ボディローションやボディミストで足りない水分を補ったら、油分の多いボディ用乳液ボディクリームでしっかりとうるおいを閉じ込めましょう。

ひじの関節を曲げ、皮膚を伸ばした状態で行うとムラなくケアすることができます◎

③ 色が濃い場合は顔用の美白クリームを

黒ずみの沈着が深刻、もしくは黒ずみ改善までのスピードアップを図りたいなら、顔用の美白クリームを取り入れることも検討しましょう。

顔用の美白クリームは保湿力が高いため、色素沈着と乾燥を同時にケアできます。

美白効果が高いとされるハイドロキノンやビタミンCなどが配合されたものを選ぶと良いでしょう◎

効果的なひじケアで夏コーデに自信アリなボディへ♡

キャミソールとショートパンツをはいて家のソファに座る若いアジア女性

背中や後頭部など、自分からは見えにくいパーツこそ他人からよく見られているものですが、ひじもそんなパーツのひとつです。

夏の薄着でも自信が持てるボディをキープするために、ご紹介したお手入れ方法やおすすめアイテムでひじケアを始めてみてくださいね!

おすすめPick Up