美容にも健康にも役立つ、キレイの味方ビタミンC◎

2020/06/05
不足すると老化が早まるとも言われているビタミンC

しっかりと摂取することで、健康にはもちろん美容にも良いことがたくさん!

ビタミンCの効果や効率良く摂取する方法をおさらいして、からだにもスキンケアにも役立てましょう♪

美容にも健康にも! ビタミンCの効果いろいろ

カットレモンとミント

私たちの体に必要不可欠な栄養のひとつ、ビタミンC

その効果は、美肌からダイエット、さらに健康まで、実にさまざまなものがあるんです!

シミ、くすみをクリアに

シミやくすみの原因となるメラニンの生成を抑制。

さらに、すでに蓄積されてしまったメラニンを排出して透明感のある肌に。

シワを防ぐ

老化の原因の1つと言われ、紫外線やストレスなどによって発生する活性酸素。

ビタミンCの高い抗酸化作用によって活性酸素の働きを抑えてシワを予防します。

毛穴を目立たなくする

毛穴がキュッとしまったハリ肌作りに欠かせないコラーゲン。

ビタミンCはコラーゲンの生成をサポートするため、毛穴レスな肌へ。

たるみを防ぐ

肌の糖化を抑えるため、糖化によって起こりやすくなるたるみの予防にもつながります。

大人のニキビの改善

ストレスで活性化したホルモンによる過剰な皮脂分泌や、肌バリア機能の低下で引き起こされる大人ニキビ。

ビタミンCは、こうしたホルモンの増加や肌バリア機能の低下を防いで、大人ニキビを改善します。

肌を引き締める

ビタミンCは皮脂の分泌を正常に整える効果があるため、毛穴が開く原因となる「過剰な皮脂分泌」を抑え、肌を引き締める効果が。

むくみ解消

ビタミンCは、血液やリンパの流れを促すビタミンEの働きをサポートします。

そのため、血液が滞り代謝が悪くなることで起こるむくみの予防にも◎

免疫力UP

ビタミンCは体の免疫力を高め、細菌やウイルスを体内に侵入させにくく、さらに侵入してしまった細菌やウイルスを攻撃して風邪をひきにくく・ひいても治りやすくなります。

貧血予防

鉄分の吸収をサポートする働きがあるため、貧血予防にも◎

からだにチャージ!ビタミンCの上手な摂り方


肌は内臓の一番外側」とも言われるように、肌を整えるためには体の内側へのチャージも重要です。

ビタミンCを効率良く摂取するポイントを3つご紹介しましょう◎

① 少量をこまめに摂取する

ビタミンCは水に溶けやすく、一度に大量に摂取しても余分なものは吸収されず、尿で排出されてしまいます。

毎日数回、食事や間食に合わせて少量をこまめに摂るよう心掛けましょう

② 満腹時に摂取する

空腹時は栄養の吸収スピードが早く、余分な栄養はすぐに排出されてしまいます。

反対に、満腹時はゆっくりと吸収が続くため、空腹時に比べて吸収されるビタミンC量が1.5倍ほどになると言われているんです◎

③ 食べ合わせを意識する

ビタミンCを安定させる働きのある「ビタミンP」を合わせて摂ることで、ビタミンCの吸収効率がアップ!

ビタミンPは、シークワーサーやみかん、ユズやオレンジ、すだちなどの柑橘類に多く含まれています。

特に薄皮や白い筋の部分に豊富に含まれているため、果肉と一緒に食べると良いでしょう。

肌にチャージ!ビタミンCのスキンケア


ビタミンCは脳や臓器など全身のあらゆるパーツで大量に消費されます。

そのため、皮膚へ十分な量のビタミンCを届けるには食事だけでなく、ビタミンC配合のスキンケアコスメを使って肌に直接チャージするのが効果的です◎

前述の通りビタミンCは消費されるスピードが早いため、1日2回朝晩のスキンケアに取り入れましょう。

くすみの改善や毛穴の引き締めなど、まずは肌表面から効果を実感するはず。

シミやシワなどの長い年月をかけて表れ始めたトラブルには、改善にも同じく長い時間が必要です。

▽▽▽

短期間で劇的な効果が見られないからといって使うのをやめてしまわずに、数ヶ月は継続して使い続けながらじっくりと経過を観察していきましょう!

おすすめPick Up