そのサイン、見逃さないで!30、40、50代の世代別エイジングサイン

2020/01/31
エイジングサインを見つけたら、それはエイジングケアの始めどき!

10年後も自分の肌を愛せるワタシでいるためには正しいケアが必要です。

エイジングケアの始めどきを見逃さないよう、世代別のエイジングサインをチェックしておきましょう◎

エイジングサイン、見逃していませんか?

鏡の前で肌の状態を確認する女性

乾燥肌や脂性肌といった、持って生まれた本来の肌質による悩みとは別に、年齢が進むにつれて現れる肌トラブル、それが「エイジングサイン」です。

エイジングサインは、見つけた時がエイジングケアの始めどき。

年齢を重ねた肌からのSOSとも言えるエイジングサインを見逃さないことが、いつまでも若々しい肌をキープする第一歩です◎

30代、40代、50代。世代別のエイジングサイン

鏡の前で確認する女性

30代、40代、50代と、それぞれの年代別に現れやすいエイジングサインをチェックしておきましょう▽▽▽

30代はくすみやハリつやの低下

仕事や育児などで何かと忙しくなる方が多い30代は、不規則な生活時間によって新陳代謝が乱れがち。

この年代で妊娠出産をする女性も多く、女性ホルモンの変化による不調が起こることも。

そうなると気になってくるのが、顔全体のくすみハリつやの低下です。

40代は目元の小ジワやほうれい線

40代は、目元には小ジワ下まぶたの影、口元にはほうれい線など、見た目年齢を大きく左右するサインが現れやすい年代です。

50代は深くなるシワや顔のたるみ

30~40代で始まったハリつやの低下、シワやほうれい線などが深くなる変化に加え、50代は顔全体のたるみも気になりだす方の多い年代です。

正しいケアで10年後も自分の肌を愛せるように♡


エイジングケアとは、若返りのためのケアではなく「年齢に応じたお手入れ」のこと。

そのため、エイジングケアに手遅れはありません!

前述の通り、エイジングサインを見つけた時がエイジングケアの始めどきなのです。

10年後も自分の肌を愛せるワタシでいるために、正しいケアをさっそく始めましょう!

おすすめのエイジングケアコスメ

アンプルールのラグジュアリー・デ・エイジ シリーズがおすすめ!

着目したのは、日本人が古来から取り入れてきたコメ由来の発酵液のチカラ。

それは、肌にとって良いものを普段から使い続けることで10年後の肌を自ら築いていく「育てるエイジングケア*」という発想。

保湿力を高めてくれる新たな美容成分「ライス発酵液」を配合した化粧水など、日々のベースケアで肌そのものを元気にしながら、求める肌に合わせてスペシャルなケアを取り入れていきましょう。

そんな前向きなお手入れが、エイジングとの向き合い方そのものを変えていきます。

* 年齢に応じた化粧品効能によるお手入れ


ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキットEX V
  アンプルール
  ラグジュアリー・デ・エイジ
  トライアルキットEX V
  30g 1,800円(税込)

  

おすすめPick Up