実は美肌にも嬉しい!【ビタミンエース】を含むアノ夏野菜とは?

2019/07/10

美肌に嬉しい”ビタミンエース”がたっぷり♪

夏野菜の定番ともいえる「ピーマン」。
子供の頃はあの独特な苦味や香りが苦手だった…という方もいらっしゃるかもしれませんね。
そんな「ピーマン」ですが、実は美容にもすぐれた栄養素を含んでいることをご存知でしたでしょうか?

ピーマンには、”ビタミンエース(ACE)”ともよばれる

・ビタミンA:目や皮膚の粘膜を健康に保つ
・ビタミンC:コラーゲンの生成を促す
・ビタミンE:抗酸化作用、血行促進

が豊富に含まれており、なんと、ビタミンCはレモンの2倍、トマトの約5倍はあるんだとか!さらに、ピーマンに含まれるビタミンCは加熱調理しても栄養価が失われにくいといわれており、煮物にも炒め物にも使いやすい食材なのです◎


今回は、お肉の代わりにマスタードの効いたマッシュポテトを詰めた、ピーマンのアレンジレシピをご紹介♪
”ビタミンエース”のパワーで、食事から夏の美肌をサポートしましょう。

ピーマンのマッシュポテト焼き

材料(2人分)
・じゃがいも(小)…2個(200g)
・ピーマン(小)…2個(80g)
・マヨネーズ…大さじ1(12g)
・粒マスタード…小さじ1(5g)
・粉チーズ…小さじ1(2g)
・塩・こしょう…少々
・水…大さじ1
・オリーブ油…大さじ2(24g)
・片栗粉…適量

作り方
1.ピーマンは縦半分に切って種を取る。
2.じゃがいもは乱切りにし、耐熱容器に入れて水を入れ、ラップをして電子レンジで3分半加熱する。ボウルに移してフォークでつぶす。
3.マヨネーズ、粒マスタード、粉チーズを加えて混ぜ、塩・こしょうで味を調える。ピーマンに詰めて、全体に片栗粉をまぶす。
4.フライパンにオリーブ油を熱し、じゃがいもの面を下にしてきつね色になるまで焼く。裏返してピーマンがしんなりするまで焼く。


黄色と緑の彩りも鮮やかな一品。お肉料理の付け合わせや、パーティーメニューにもおすすめです♪

おすすめPick Up