気づきにくい夏の乾燥を みずみずしいローションでうるおい肌へとチェンジ!

2019/07/02
移り変わる季節ごとに、肌に合う物が欲しい。そんな声にお応えして、おすすめのアイテムを紹介。今回は夏肌の大敵、インナードライの保湿対策に最適なローションをお届けします。

アンプルールの化粧水

左)〈 化粧水 〉
ラグジュアリーホワイト ローションAO Ⅱ
120mL 5,400円(税込)
新安定型ハイドロキノンやセラミドなどの美容成分が配合されたとろみ系高浸透ローション。独自の「AOカプセル」が美白パフォーマンスをサポートし、しっとりとしたうるおい透明白肌に導きます。

右)〈 化粧水 〉
ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローションEX V
120mL 6,480円(税込)
コメ由来の発酵のチカラ、美容成分「ライス発酵液」を高配合し、角質層へアプローチしてくれる化粧水。アミノ酸を豊富に含み、エイジングサインが気になる肌にハリつやを引き出します。

教えてドクター!インナードライについて

うるおっているようにみえて、実は肌の内側が乾燥している。そんな夏肌の落とし穴、インナードライについて髙瀬先生にお伺いしました。
「夏は過剰に分泌された皮脂により、肌表面がべたついたりテカったりしていることが多いので、肌がしっとりしていると勘違いしがちですが、実は肌の内側では乾燥が進んだ状態になっていることも。こういった状態を『インナードライ』と言います。見極めるポイントは、毎日しっかりケアしているのにキメが粗く毛穴が目立つ、化粧ノリが悪いなど。これらに当てはまるようでしたら、インナードライの可能性があります。頻繁に洗顔したり、さっぱりタイプの化粧水のみを使い続けることで保湿力がなくなりインナードライが進む原因になります。高浸透のみずみずしい化粧水で水分補給し、クリームなどで閉じ込めましょう。皮脂とうるおいのバランスを整えておくと、乱れがちなバリア機能も健やかな状態に。シミやくすみ、エイジングの予防にもつながりますよ」

教えてくれたのは:皮膚科医 高瀬聡子先生

おすすめPick Up