夏バテ予防にも◎疲れを吹き飛ばしたい日の豚肉レシピ

2019/05/28

本格的な夏を迎える前に。美の大敵「疲れ」を吹き飛ばそう!

すでに来ている…? “夏バテ”予防にも◎な「ビタミンB1」


急な気温の上昇で、なんだか最近体が疲れているな・・・と感じる方も多いのでは?
そんな時にはぜひ、「豚肉」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

豚肉は、たんぱく質が豊富に含まれているのはもちろん、疲労回復のビタミン「ビタミンB1」が多く含まれる食材!
ビタミンB1は、糖質をエネルギーへ変換する際に必要な栄養素であるため、「疲れ」に対して効果を発揮すると言われています。
そのため、ビタミンB1が不足すると、糖質がうまくエネルギーにならないため、食欲がなくなったり、体がだるく感じるなど、夏バテのような症状になってしまうことも。
豚肉は、これから迎える本格的な夏の暑い季節に向けて、夏バテ予防にも取り入れたい食材といえますね◎

今回は、イタリア料理のピカタをカレー粉でアレンジした豚肉料理をご紹介♪
美の大敵でもある「疲れ」を吹き飛ばし、元気に夏本番を迎えましょう☆

豚肉のピカタ

材料(2人分)
・豚ロース肉(しょうが焼き用)…6~7枚(150g)
・小麦粉…大さじ1/2(4g)
・塩・こしょう…少々
・卵…1個
・しょうゆ…小さじ1(6g)
・カレー粉…小さじ1/2(1g)
・サラダ油…小さじ1(4g)

作り方
1.ボウル卵を割りほぐし、カレー粉、しょうゆを加えてよく混ぜる。
2.豚肉に塩・こしょうを振り、小麦粉をまぶし、卵液につける。
3.フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を入れて焼き色がつくまで焼く。
4.器に盛り、グリーンリーフ(分量外)、プチトマト(分量外)を添える。


カレーの風味が食欲をそそる、お子様にもおすすめのレシピです。ぜひお試しください♪

おすすめPick Up