インナービューティー!美白、美肌&代謝UPのハーブティー

2019/04/02
環境の変化によるストレスや肌の不調は女性にとって悩みのタネ。
そこでハーブティーを飲んで、からだの中からキレイをキープしてみませんか? この時季に役立つおすすめのハーブティーもご紹介します。

美白美肌に効果的なハーブティー

ローズヒップ|レモンの約20〜40倍のビタミンC

ビタミンCをたっぷりと含むので「ビタミンCの爆弾」と称されるローズヒップ。メラニン生成を抑制して、シミを防ぐ働きのあるビタミンCは美白効果が期待できます。毎日飲んで手軽にビタミンCを補給したい人におすすめ。 About:発熱時にローズヒップのお茶を冷たくして飲むと効果的。ビタミンC以外にフラボノイドやビタミンE、リコピンなどを含みます。

ヒース|メラニン生成を防ぐアルブチン配合

別名ヘザーとも呼ばれるヒースは、美白効果をもたらすアルブチンを含む植物。アルブチンはメラニン色素の合成を活性化させるチロシナーゼを抑制するので、美白には欠かせない成分です。抗菌や利尿作用もあり。 About:シミ、そばかすの色素沈着やニキビのケアにも役立てられています。味にあまりクセがないので、他のハーブとブレンドしても◎。

腸活に効果的なハーブティー

ジャーマンカモミール|胃腸の調子を整える

世界中で最も親しまれているハーブティーといえばこちら。消炎や鎮静作用に効果のある成分を多く含むので胃腸の調子を整えてくれます。作用が穏やかなので子どもからお年寄りまで幅広く楽しめる定番ハーブとして有名。 About:炎症を抑える作用もあるので、ハーブティーとして楽しんだあとに入浴剤としても使えます。女性特有の生理痛などの症状も緩和。

代謝・発汗に効果的なハーブティー

ハイビスカス|ターンオーバーを促し、美肌に

さわやかな酸味と鮮やかなルビー色が特徴のハイビスカスティー。クエン酸やミネラルが体内のエネルギー代謝と新陳代謝を高めるので肌のターンオーバーを促してくれます。その他、むくみ解消を助けたりと女性にうれしいハーブティー。 About:疲労回復に効果があるのでスポーツ後に飲むのもおすすめ。酸味が苦手な方は、はちみつやシロップを入れると飲みやすくなります。

エルダーフラワー|内側からすっきりデトックス

小さなクリーム色の花をすずなりにつけ、見た目も可愛いエルダーフラワー。発汗や利尿作用に優れているので体内の毒素を排出してくれます。欧米では「インフルエンザの特効薬」と呼ばれるほど、一般家庭に欠かせないハーブ。 About:午後に飲むのがおすすめで、できるだけ熱いうちが◎。ペパーミントなどとブレンドして飲むと、すっきりするので花粉の季節にも最適です。

教えてくれたのは:JAMHA公認シニアハーバルセラピスト フィッシュバーン 真也子さん

注意)ハーブは医療の代わりに使用されるべきものではありません。個人の体質やコンディション、利用法などによっては健康に障る可能性もあります。必要に応じて医療従事者にアドバイスを仰ぐことをおすすめします。また妊娠中や授乳中の方、お子さま、持病やアレルギーなどをお持ちの方は、事前に医師やヘルスケア専門の有資格者にご相談の上お試しください。
参考文献:メディカルハーブの事典 主要100種の基本データ/(株)東京堂出版

おすすめPick Up