春は肌トラブルが多発… 原因をチェックして春ダメージ対策を今すぐスタート♪

いよいよ本格的な春到来! 何かと変化の激しい季節の変わり目は、肌の調子が乱れトラブルが出やすいもの。他の季節に比べて、春は特に肌が不安定になりやすいと言われています。
春に肌トラブルが起こりやすい原因と、その対策をしっかりと押さえておきましょう!

春の肌トラブルの5大要因をチェック!

突然現れるシミやくすみ、小ジワやキメの乱れによる肌のゴワつきなど、春になると肌トラブルに悩まされるという方も多いのでは? きちんとケアしているつもりでも、いつも以上にトラブルが起こりやすい春。安定した肌を目指すには、その原因を知ることが大切です◎
まずは肌の不調を引き起こす5大要因について詳しく学んでいきましょう。


1.紫外線

春先に特に気をつけたいのが、紫外線量の増加です。3月からじわじわと増加し、4月には12月のおよそ3倍にアップ! 肌にトラブルを抱えていたり無防備なままでいると、ダメージをダイレクトに受けてしまうので注意しましょう。
また、紫外線はシミやくすみだけでなくシワやたるみといった肌老化を加速させるのでUVケアは必須!! 日差しが弱くても紫外線量は多い場合もあるので油断は禁物ですよ!


2.乾燥

暖かく過ごしやすい気温の日は増えるものの、湿度はまだまだ低く乾燥した状態が続いています。頬やおでこはうるおっていても、目元や口元といったケアの行き届きにくいところは意外とカサカサ、なんてことも…。
細部までしっかりと保湿をして乾燥を防ぎましょう◎


3.花粉

目や鼻の症状だけでなく、肌にも大きなダメージを与える花粉。アレルギー反応を起こすほか、鼻のかみ過ぎや目をこすることも肌荒れの原因になります。
マスクや眼鏡で防備するのはもちろん、毎日のスキンケアや生活習慣で肌のバリア機能を整えて外的刺激に強い肌を目指しましょう!


4.気温差

日中は暖かくても夜はぐっと冷え込むといった気温差が目立つ春。激しい気温の変化についていけない肌は、水分と油分のバランスがくずれ、乾燥したり皮脂が多くなったり不安定な状態になりがち。
こまめな保湿でダメージを受けにくい肌をキープしましょう◎


5.環境の変化に伴うストレス

職場の異動や引っ越しなど、春はなにかと環境の変化も多くなる季節ですよね。これらに伴うストレスも肌の調子を乱す一因です。ストレスによるホルモンバランスの乱れは、メラニンの過剰生成を促進してシミの元にもなるので要注意!


今すぐスタート! 春のダメージ対策

春夏を通してうるおった白肌をキープするためには、たっぷりの保湿と、外的刺激を寄せ付けないUVケア、受けたダメージをリセットする美白が必要不可欠です。3つのケアをセットで行うことにより、それぞれの働きを補い効果を最大限に引き出します◎


【保湿】肌の土台を作り、バリア機能を整える◎

まだまだ湿度が低く乾燥しがちな春は、肌にたっぷりとうるおいを与えてバリア機能を立て直すことが重要です。しっかり保湿された肌はトラブルを寄せつけず、UVケアや美白にも高い効果を発揮します!

おすすめアイテムはこちら♪
■ 美容乳液ゲル ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX
■ 化粧水 ラグジュアリーホワイト ローションAO II


【UVケア】肌に有害な紫外線や外的刺激を徹底ブロック!

日ごとに増加する紫外線を徹底的にブロックし、花粉などの外的刺激から肌をガードすることで、日焼けやシミを防ぐだけでなくバリア機能を健やかにキープすることができます◎

おすすめアイテムはこちら♪
■ 日焼け止め美容液 ラグジュアリーホワイト WプロテクトUVプラス


【美白】強力な集中アタックでシミの連鎖をストップ!!

春になると、冬に受けたダメージが紫外線や花粉の刺激でシミになってしまうことも。でき始めのシミもがんこなシミも集中美白で一掃し、夏に持ち越さないようにしましょう!

おすすめアイテムはこちら♪
■ スポット集中美容液 ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110


こまめな肌チェックと三位一体ケアで春ダメージに負けない肌作り♪

肌トラブルの原因がいくつも重なる春は油断のできないシーズンです! 普段以上にこまめな肌のチェックを心掛けましょう◎ 加えて保湿、UVケア、美白の「三位一体」のケアで、春から夏にかけてのさまざまなダメージを跳ね返す強く美しい肌をキープしてくださいね!