続けて白美肌自慢に♡365日のUVケア

2017/10/19
夏の間はきちんとUVケアをしているつもりなのに、何故かシミやくすみが出現し、気づいたらシワやたるみまで目立ってる…そんな経験はありませんか?

シミ・くすみ知らずの若々しいハリ肌を育むためには、夏だけでなく1年を通してしっかりUVケアをすることが重要です。 今回は、UVケアとエイジングケアの両方をかなえる「WプロテクトUVプラス」を使って、若々しい白肌のキープ方法をご紹介します。

夏だけじゃない!? 1年中降り注ぐ紫外線に要注意!

紫外線ダメージはシミだけでなくシワやたるみなどあらゆるエイジングトラブルの原因に!


紫外線量は日差しの強い7月~8月だけでなく、1年を通じて降り注いでいます。
特にシミだけでなくシワやたるみなどの原因とされているUV-Aは、秋冬でも照射量があまり減らないので要注意。
1年中油断せずにUVケアをしないと、様々な肌老化を引き起こしてしまいます!

だから『WプロテクトUVプラス』でしっかりUVケアすることが大切なのです


日焼け止め美容液
ラグジュアリーホワイト WプロテクトUVプラス
詳しくはこちら

「WプロテクトUVプラス」の3つの人気の秘密

「UV-A」「UV-B」の両方を徹底ブロック

国内最高基準の「SPF50+ PA++++」という高い防御力で、シミやシワ・たるみなどの原因を寄せつけません。
さらに、肌老化の原因となる「大気汚染ダメージ」もしっかりブロック。


美容液のようにしっとりうるおってベタつかない!

セラミドや浸透型コラーゲン、プラセンタエキスなど美容液レベルのスキンケア成分を配合し、つけ心地はみずみずしくなめらか。
肌にすーっとなじむから、べたつかないのに時間がたってもうるおいが続きます。


肌にやさしい処方だから毎日使っても安心

肌にやさしいシルク由来カプセルで紫外線カット剤をコーティング。
肌への負担は最小限におさえているから、デリケートな肌にも毎日お使いいただけます。


ちょっとひと手間「+α美肌術」をご紹介

シミのできやすい目元は念入りに2度塗り


目もとや頬の高いところはシミができやすく、また表情の動きによって寄れやすい部分。1度、顔全体にのばした後に、気になる部分を念入りに2度塗りをするのが良いでしょう。

忘れがちなデコルテもしっかりとUVケア


顔はしっかりと一年中UVケアをしていても、ついつい忘れてしまいがちなのが、首やデコルテのケア。しっかりと、忘れずにケアをしましょう。

いかがでしたでしょうか?UVケアとエイジングケアの両方をかなえる「WプロテクトUVプラス」で、一年を通してしっかりとケアして、きれいを叶えていきましょう。

おすすめPick Up