【マルチ果実が食べドキ?】日焼け&むくみ対策にスイカが効く!

2018/07/25
猛暑日や熱帯夜が増え、夏バテで体調を崩す方も増えています。
そんな暑い季節の体調管理に役立つのが、今が旬のスイカ。「水分ばかりで栄養がないんじゃない?」と思っている方も多いかもしれませんが、スイカは美容と健康にマルチに役立つフルーツなんです。

食欲がすすむスープで美肌+むくみケア


スイカの赤い色素はトマトでもおなじみのリコピン。リコピンには高い抗酸化力があるため、紫外線が原因で起きる「日焼けによる酸化」を防ぐ働きが。また、ミネラルの一種、カリウムが含まれるため、利尿作用もあります。むくみが気になるという方にぴったりです。

冷やしてもおいしい。10分完了♩簡単レシピ

材料(2人分)

  スイカ(小玉)…1/2個(400g)

  フルーツトマト…1個(50g)

  きゅうり…1本(85g)

  赤唐辛子…1/4本

  フレッシュバジル…1袋(20g)

  ライムの搾り汁…大さじ2(30g)

  水…1カップ

  クローブ…2個

  八角…1個

  ベイリーフ…1枚

  砂糖…大さじ2(18g)

  塩…小さじ1/4(1.5g)

  オリーブ油(あればエキストラバージンオリーブ油)…小さじ2(8g)

作り方
1.バジルの葉、クローブ、八角、ベイリーフ、砂糖、塩、水を入れて弱火にかける。 (飾り用のバジルは数枚残す)
2. 沸騰したら火から外し冷ます。粗熱が取れたらスパイス類、バジルの葉を取り除く。
3. トマトの皮を湯むきし、種を取り除いて一口大に切る。きゅうりは皮をむいて薄くスライスする。スイカは種を取り除いて一口大に切る。

赤唐辛子は刻む。ミキサーにスイカ、トマト、きゅうり、ライムの搾り汁、赤唐辛子、1のシロップを入れてなめらかになるまで混ぜる。
4. 器に注ぎ、バジルの葉を飾り、オリーブ油を回しかける。


ちょっぴりスパイシーなビューティスープ。
ホームパーティのおもてなし料理にもぴったりです。



おすすめPick Up