腹式呼吸でリラックス!からだのすみずみまで酸素を巡らせて自律神経のバランスを整えよう♡

2018/04/09
環境や気候など、何かと変化の多い春。それに伴い、ココロやカラダがちょっぴりお疲れ気味ではありませんか? 美肌のためには、自律神経を整え心身のバランスを安定させることも大切です!
簡単なのにリラックス効果抜群の「腹式呼吸法」をご紹介しましょう◎

4ステップで簡単!おすすめ腹式呼吸法☆

イスに座って行う、簡単4ステップの腹式呼吸法です▽▽▽

STEP1 イスに深く腰掛ける

姿勢を楽にしてい済み深く座ります。無理のない程度に背筋を伸ばして、背もたれに軽く触れるくらいを意識して。

STEP2 まずはゆっくり息を吐ききる

正しい深呼吸は最初に息を吐ききることが重要です。お腹がへこんでいくのを感じながら、口から息を吐き出しましょう。

STEP3 鼻から息を吸い込む

おへその少し上のあたりに軽く手をのせ、鼻から息を吸います。お腹を数センチふくらませることを意識しながらゆっくり吸い込みましょう。

STEP4 ゆっくり息を吐き出す

口からゆっくり吐き出します。お腹がへこんでいくのと同時に胸が持ち上がるのをイメージして。

STEP3と4を5セット程度くりかえし行えば、リラックス効果がさらにアップしますよ◎

「腹式」呼吸と「胸式」呼吸の違い

肺は長さ30~40センチと非常に縦長な臓器。肺の下半分を動かす腹式呼吸は副交感神経を優位にして精神的なやすらぎを胸式呼吸は肺の上半分を広げて鎖骨や肋骨付近の筋肉と骨格を動かし肉体的な緊張を解く呼吸法です。二つの呼吸法を日頃から取り入れて心身ともにリラックス状態を心がけて♪


腹式呼吸週間でココロもカラダもキレイに♡


イスに座ったままできるので、仕事や家事の合間の休憩に、また寝る前のリラックスタイムにもぴったりの呼吸法です◎
ぜひさっそく今日から取り入れてみてくださいね!


おすすめPick Up