奥秩父の厳しい寒さが創り出すガラス細工のように繊細な自然のアート【三十槌の氷柱】

2017/10/19
スキンケアや食だけではなく内側から美しく輝くための旅情報を、シリーズでお伝えします。
今回ご紹介するのは、心とからだに神秘のパワーを与えてくれる旅です。

三十槌の氷柱(埼玉県)

自然に囲まれた奥秩父・大滝。荒川沿いに切り立つ岩肌から湧き出る岩清水が凍り、寒さが進むにつれて無数の氷柱が折り重なる景勝が「三十槌の氷柱」です。

最盛期となる1月中旬から2月中旬には、高さ約10m、幅約30mに渡る壮大な風景を創り出します。

ちょうどその頃に行われる「大滝氷まつり」の目玉は、夜のライトアップ。ガラス細工のように繊細な自然のアートがライトに照らされ、幻想的な景色を楽しめます。


〈ライトアップ時間〉

■平日17:00~19:00
■土・休日~21:00

近くでみると、自然のパワーに圧倒。
高さ約10m、大迫力の風景が広がります


実際に訪れた方の声


厳寒の奥秩父の自然が生み出す、その年しか見られない自然美を眺めに出かけませんか。
とても寒いので、訪れる際はしっかり防寒をお忘れなく!

三十槌の氷柱(埼玉県)

■住所
埼玉県秩父市大滝4066

■問い合わせ先
TEL 0494-55-0707

■秩父観光協会 大滝支部 http://www.chichibuji.gr.jp/

※「三十槌の氷柱」の見学や「大滝氷まつり」の開催日程は、氷柱の状態により変動


いかがでしたでしょうか?
これからの季節にとてもおススメの場所。
美しく、神秘的な景色を見て、肌で感じで、体の内側から美白美肌なライフを叶えてみませんか?

おすすめPick Up