NO!冷え・むくみ・便秘。 たった5分でブスを回避する方法。

2018/02/14

美人=“巡りの良い”女。○○を食べるべし!

寒さがピークを迎え、女性たちの不調もピークに。
ブス度を上げてしまう「冷え・むくみ・便秘」に歯止めをかけ、
“巡りの良い女”=美人度を上げてくれるのが、 春の訪れを告げる彩野菜 「菜の花」です。

菜の花は葉酸を多く含みます。葉酸といえば、妊婦の鉄分不足や冷えの解消を助けることで知られていますし、さらにはむくみ対策のカリウムも豊富です。

また、食物繊維の量も野菜の中ではトップクラス!便秘の解消に役立ちます。

菜の花が一般に流通するのは12月末~3月頃まで。
旬を味わうという意味でも栄養面からも、今すぐ献立に取り入れたい食材です♪

茹でて和えるだけ。たった5分で作れる菜の花レシピをご紹介。

菜の花とサーモンのマリネ
栄養たっぷりな菜の花のつぼみ。固く締まっているものがおすすめ。

材料(2人分)
  菜の花…1/2束(125g)
  スモークサーモン…30g
  オリーブ油…大さじ1と1/2(18g)
  レモン汁…大さじ1/2(7.5g)
  塩・こしょう…少々

作り方
  スモークサーモンは一口大に切る。
  菜の花は根元の1cm程度を切り取り、熱湯でさっと茹で、冷水にとる。
  水気を切って、4~5cmの長さに切る。
  菜の花、スモークサーモンを、オリーブ油、レモン汁、塩・こしょうで和える。

低カロリーで栄養満点!
簡単に食卓を華やかに彩れるグリーン×オレンジのマリネ、今晩いかがですか?


おすすめPick Up