生姜

温活◎身体を芯から温める生姜ココアのすすめ|ビューティスペシャリストコラム

2021/11/04
美容のスペシャリストたちが、さまざまなアプローチからキレイのヒントをリレー形式でお届け! 今回執筆を担当するのは、食にも造詣の深い池ももこさんです。

温活◎身体を芯から温める生姜ココアのすすめ

身体を内側から温める作用を持つ生姜

生姜には辛味成分として知られるジンゲロールの他、加熱することで血流を促す作用や抗菌・抗酸化作用といったさまざまな効能があるショウガオールが含まれています。

そこで今回は、生姜を使って手軽に美味しく身体をぽかぽかにしてくれるHOTドリンクレシピをご紹介します。

簡単4step ! SOYジンジャーココア

ココアと生姜 〈材料/1人分〉
・豆乳…200ml
・熱湯…30ml
・きび砂糖…15g
・擦りおろし生姜…5g
・純ココア…4g

生姜ココアの材料 〈作り方〉
step1:生姜の皮を剥き、擦り下ろす
step2:コップに1とココア、きび砂糖を入れたら熱湯を加えて溶かす
step3:豆乳を沸騰しない程度に温める
step4:2に3を注ぐ

〈レシピの補足〉
豆乳は、牛乳やアーモンドミルクで代用しても美味しく召し上がれます。

今回のレシピではミネラルも豊富で風味にコクが出るきび砂糖を使用しましたが、はちみつにしてもOKです。

きび砂糖とはちみつを少しずつ加えると、甘みに奥行きが出てオシャレな味わいになりますよ。

甘さは好みに合わせて調整してみてくださいね!

飲むタイミングで効果も倍増? 効率的な温活をしましょう

ココアと生姜 生姜ココアには、腸のむくみにアプローチする効果も期待できるため、女性には嬉しいダイエットにも◎。

おまけにショウガオールやココア自体に含まれる食物繊維には排便を促す効果もあると言われているため、このレシピはお通じにお悩みの方にもおすすめです。

ですがココアにはカフェインも含まれるため、過剰摂取には要注意。1日1~2杯程度を目安にいただきましょう

手軽に作れていつでも飲めるところも魅力的な生姜ココアには、その効果をより期待できるタイミングが!

生姜成分のひとつであるショウガオールは、食前に摂ると吸収率が上がるとされているため、朝イチや小腹が空いたタイミングなどに飲むのがおすすめです。

体がぽかぽか温まるので、就寝前に一杯飲めば快眠効果も得られやすくなりますよ。

身体が芯から冷えやすい冬の時期こそ、手軽なインナーケアで代謝を上げていきましょう。

池ももこさんプロフィール

「共感→目的に繋げるビジュアル提案」を得意とし、食品メーカー~美容・健康商材、ライフスタイル雑貨、ファッションブランドなどのSNS・ECサイトで使用するクリエイティブ素材づくりに携わる。
また独自の料理メソッドが人気を集め、フジテレビの料理動画番組にてレギュラーにも抜擢。
企業の商品開発やSNSでのスタイリングや撮影、テレビCMにてフードスタイリングなども担当。
企業の売上が前年比の40倍になったり、即完売したりするなど、売上アップに繋げるビジュアル提案やディスプレイづくりにも定評がある。
近年では企業公式のIGTVなどでMCやイベント講師等も務める。