美容オイル

改めて知りたい! マッサージが肌にいいのはどうして?

2021/10/28
エイジングケアに効果的といわれるフェイスマッサージ

昨今は当たり前のように推奨されているだけに、具体的にどんな効果があるの?

マッサージって本当に肌にいいの? など、いまさら聞けない疑問も多いはず。

そこで今回は、肌の構造や働きを熟知するビューティサイエンティストの岡部美代治さんに、フェイスマッサージが肌にいいといわれる理由について改めて教えてもらいました!

皮膚の健康的な働きを外からも応援してあげる

鏡を見る女性 適度な圧や刺激を加えることで、たるみやシワの予防など様々なメリットが得られるというフェイスマッサージ。

「通常、皮膚は自然に必要な代謝がおこなわれ、健康的な状態を保っています。

しかし、貧血や冷えなど何らかの要因で血行が滞り、老廃物や不要な水分が蓄積すると、皮膚組織の栄養状態が偏ってしまいます。

その結果、美肌がつくられにくくなるのです。

そこで有効といえるのがフェイスマッサージです。適度に皮膚を圧迫することで、常に栄養と酸素の供給がおこなわれやすい状態になります」と岡部さん。

フェイスマッサージが逆効果になることはない

ピンクの背景に自然の化粧品と美容用具 フェイスマッサージはエイジングケアに効果的といわれる一方で、たるみやシワの要因につながるという噂も?
この真偽について岡部さんは次のように解説します。

「基本的にヒトの肌は、外的刺激から身体を守るためにある程度は丈夫につくられています。

例えば肌が摩擦などで赤くなっても、しばらく時間が経つと元に戻りますよね。

あまりにも強い刺激を与えない限り、皮膚組織が崩れてダメージを起こすことは考えにくいでしょう。

したがって、フェイスマッサージをしたからといって直接たるみやシワの要因につながることはありません

たるみ・シワは、慢性の炎症や代謝不良が要因です。

むしろ、気になるところを重点的に優しくマッサージすることで、年齢サインの予防につながると考えています。

ただし、肌が炎症を起こしていたりニキビができていたりするときは、肌に負担をかけてしまうこともあるため、フェイスマッサージは控えたほうがいいでしょう」

自分が心地いいと感じる力加減とタイミングでOK!

朝のスキンケア フェイスマッサージをするときの適切な力加減については、「自分が心地いいと感じる強さがおすすめ」とアドバイスが。

「マッサージはいきいきとした肌印象にみせてくれるほかに、自律神経を整えて脳にリラックス効果をもたらすことがわかっています。

その働きを上手く利用しながらお手入れしたり、化粧品の感触や香りを楽しんだりするためにも、自分が心地いいと感じる強さがいいでしょう」

また、適切なタイミングや頻度については「基本は使用するアイテムが推奨する使い方を守りつつ、自分がリラックスしているタイミングでおこなうこと」と説明したうえで「実は化粧水をなじませるステップも、ハンドプレスやコットンで直接肌に触れているため、フェイスマッサージのひとつの動作といえます。

忙しくてフェイスマッサージの時間が確保できなくても、いつものスキンケアのタイミングに血行を意識することで、フェイスマッサージのメリットは充分に得られると思います」と、無理なく続けられるコツも教えてくれました。

1ヵ月以上続けると効果実感につながりやすい

緑の目覚まし時計まずは難しく考えずに習慣化することが大切」というフェイスマッサージ。
具体的にどのくらい続けると、効果実感を得られるのでしょうか。

「血行が促されて肌に血色感が出たり、引き締まった印象になったりするといった効果は、フェイスマッサージをした直後に感じられます。

ただ、その効果は一時的なもの。
皮膚の健康的な働きを促して、トラブルの起こりにくい肌を目指すためには、少なくとも1ヵ月は続けてみてください」と岡部さん。

「いまは美顔器なども充実しています。
より積極的にフェイスマッサージの効果を実感したいというときには、そういったツールに頼ってもいいでしょう。

インターネットで探してみると多種多様なマッサージ方法が載っていますが、基本形は変わりません。

自分が心地いいと感じるタイミングで取り組んでみてください」

すべりのいい美容液やクリームを使って摩擦の軽減を

グレイの石のテーブルに化粧品 「メーカーがフェイスマッサージを推奨しているアイテムであれば間違いないですが、基本的には、すべりがよく肌の摩擦を軽減してくれそうなアイテムであれば、美容液でもクリームでも問題ありません

フェイスマッサージを続けることは美肌につながるので、お気に入りのスキンケアアイテムを使って、まずはチャレンジしてみて!」と岡部さん。

◎監修の方のご紹介:ビューティサイエンスの庭・岡部美代治さん
ビューティサイエンティスト/化粧品開発コンサルタント
山口大学文理学部理学科生物学卒業後、化粧品会社にて商品開発やマーケティング等を担当。
数多くのヒット商品を手がける。
2008年4月独立し、現在は「ビューティサイエンスの庭」で美容業界へのコンサルティングを運営。
科学的な視点から解説する美容アドバイスは美容業界でも多くの支持を集めている。
http://www.beautysci.jp/index.html

\岡部美代治さん監修の過去記事はこちら/