プロダクトストーリー

ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローション EX V

美容液レベルの
保湿成分を高配合した化粧水。

2006年、「ラグジュアリー・デ・エイジ」シリーズの化粧水として登場したリフティングローション。美容液レベルの保湿成分を高配合した化粧水として人気を集めてきた一方、デビュー以来、常に最新のサイエンス理論や成分を積極的に取り入れ、さらなる品質の向上に取り組み、より良いものを追求してきました。そして2018年、新たな成分として「ライス発酵液」を新配合し、進化を遂げました。

ライス発酵液のチカラで、
さらに高まった保湿能力。

年齢とともに進む乾燥は、さまざまなエイジングサインの引き金になってしまいます。つまり、いかに水分を肌に留めておけるかが重要で、保湿につながる日々のベーシックケアの質をどうやって高めていくかがリニューアルの課題でした。そこで着目したのが「ライス発酵液」。日本人が古来から伝統的に活用してきた発酵のチカラを取り入れることで、保湿の質をさらに高めることにチャレンジ。約1,000種から厳選した酵母であきたこまちを発酵させ、使い続けるほどにうるおい、健やかな状態をキープできる発酵液に、ようやく辿り着きました。また、その発酵液を化粧水に加えるという発想ではなく、化粧水のベースとして採用することで理想的なリフティングローションが完成。エイジングケアにおいて最も大切な、ベーシックケアをさらにパワーアップさせることに成功しました。