アンプルールチャレンジ

「ラグジュアリー・デ・エイジ クレンジングオイル」開発ストーリー

2018.09.05
2018年9月1日、ラグジュアリー・デ・エイジシリーズに新たにクレンジングオイルが加わりました。
これまでアンプルールでは「必要以上に肌の油分を取り過ぎてしまう」、「液体であるオイルでは肌を擦ってしまう」、「汚れを落とすために使ったオイル自体が肌に残ってしまう」などの理由から、あえてクレンジングオイルをご提案してきませんでした。
しかし、多くのお客様から「もっと簡単にメイクを落としたい」、「アンプルールのクレンジングオイルが使ってみたい」という声をいただき、「それなら、アンプルールとして自信を持ってお届けできる『肌によいクレンジングオイル』をつくろう!」ということで、新しいクレンジングオイル完成に向けたチャレンジがスタートしました。
試行錯誤を繰り返し、納得してお届けできるクレンジングオイルを完成
ベースにしたのは、同シリーズの美容オイル「エッセンスオイルV」でもおなじみのハッピーオイル。これによって、オイルですっきりと汚れを落としながらも、クレンジングするだけで肌つやが高まっていくような『スキンケア目線からのクレンジングオイル』が実現しました。
気品あるパッケージにもこだわりました
とろり、厚みのあるテクスチャー
こだわりは他にも。例えば、肌にのせるだけでトロッと気持ちのよいテクスチャー。液体であるオイルは、サラサラとしているため、どうしても肌を擦ってしまうことがありました。しかし、クレンジングミルクのように手のひらと肌の間でクッションとなる厚みを持たせることに成功。この「ソフトタッチ処方」によって、擦らずにやさしくクレンジングできる理想のオイルが現実のものになりました。
さらに、すぐに洗い流せるスピーディさ、そして、クレンジング後は、うるおいを落とし過ぎない、肌のすっきりとしっとりのバランスにこだわり、理想的なクレンジングを形にしました。また、メイク落としの時間を少しでも心地よいひとときに感じていただきたい、という想いから、幸せを呼ぶフレッシュローズの香りを採用。気品ある爽やかなローズの香りが、日々の緊張から解き放ち、心を癒しながら、女性らしさを高めてくれます。
心地よいテクスチャーと香りによって、まるでトリートメントするような感覚で肌も心も解きほぐしてくれる「ラグジュアリー・デ・エイジ クレンジングオイル」。たくさんのこだわりを詰め込んだ、アンプルールが自信を持ってお届けできる新しいクレンジングオイルを、ぜひお試しください。